« 「The KICK」のジャケット写真を並べてみました | トップページ | 「トム・ヤム・クン2」の新しいポスター »

2012/05/28

鉄拳続編のオファーを受けなかった?! プラッチャヤー監督

先日、プラッチャヤー監督に「鉄拳」の続編のオファーがあったと言う話がwebの記事でいろんなところで出ていたのですが、どうやらそのオファーは、受けなかったようです。

下記の動画では、そのオファーを受けなかったという話が出ています。

タイ語の分かる方やタイの方に教えていただいたのですが、『プラッチャヤー・ピンゲーオ監督は、ハリウッド映画監督の仕事というオファーを断りました。サハモンコンとの約束である仕事をまず受け、年内に「トム・ヤム・クン2」と「チョコレート2」の2つを終わらせることになった。』ということなのだそうです。
内容を教えてくださったみなさま、ありがとうございます。
感謝です。

2作品とも年内に終わるかどう分かりませんが、少なくともこの二つの作品は、完成を目指して、制作されると言うことだと思います。

少し前まで、年内「トム・ヤム・クン2」の撮影という記事も出ていましたから、「トム・ヤム・クン2」の撮影が終われば、引き続き「チョコレート2」に取りかかると言うことなのかもしれません。

少なくとも遠からず「チョコレート2」が制作されるであろうという、希望が持てるニュースだと思います。
実際に、撮影に入ったと聞くまでは、安心できなかったりしますが・・・・。
でも、「チョコレート2」制作へ少し前進なのかもしれません。

○ปัญญา ปิ่นแก้ว ทิ้งโอกาศทอง.mp4

「鉄拳4」がらみで、タイのwebにはこんな写真が既にアップされていたりしたんですけどね。
この役をジージャーさんに演じて欲しいとか、ジージャーさんが出るならこんな役でと言う意味での写真だと思いますが・・・・。

A121351740

日本での記事

対戦型格闘ゲーム「鉄拳」の前章作品を映画化か?

|

« 「The KICK」のジャケット写真を並べてみました | トップページ | 「トム・ヤム・クン2」の新しいポスター »

映画」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日は。
この記事、見ました。未確定状態の情報で監督はサインしたとかしないとか、期待は半分でしたが、最終結論断ったんですね。
確かに監督、TYG2の後、チョコレート2の思考が強い、製作撮影するという信念と思われますね。
TYG2予告、早く観たいですね。

THE KICK、3国版ジャケット、拝見しました。
日本は、派手な感じですね。+ジージャーというアクションアクトレスの宣伝という感じがします。
アピールとしては色使い等、目立ち良い感じがします。
ですが、タイトルが多分ジージャー=チョコレート路線なのでこの点が少し問題ありかなとも感じます。

確かにその国よって宣伝の仕方、見解が違いますね。
NAOさんのお気に入りジャケットはどの国版ですか?

投稿: アクション | 2012/05/28 11:54

コメント、ありがとうございます。

時期が違えば、受けていたかもしれないですね。
でも、「トム・ヤム・クン2」と「チョコレート2」を製作するということをサハモンコンフィルムとも約束したと言うことで、ぐっと「チョコレート2」が現実味をおびてきた気がしました。
すんなりとはいかないかもしれませんが、明るいニュースですね。

さて、ジャケットですが、どの国のものも一長一短で、強いて言えば、アクション押しのジャケットにするなら、香港でポスターに使われている画像(このページにあるポスター http://www.moviesuper.com/ifdlfb/the_kick.html )、そうでなければ、サントラや釜山映画祭で使われた主要な出演者が全員写っているものがいいですね。

あと、Facebookにあるカズ・パトリック・タンさんのファンページ(Kazu Patrick Tang)に、「TYG2」のことが時々載っています。
個人のページではないので、検索でもウォールの書き込みが見られると思います。(全部ではないかもしれませんが・・・。)

投稿: NAO | 2012/05/29 15:08

今日は。
ジャケットの御答え、ありがとうございました。並びに画像や動画まで御手数お掛けしました。
動画はb-boyバトル、面白く拝見できました。どちらもハイレベルの対戦でした。
ソルジャーに出演してたb-boy3人組、チョコレート2辺りで再登場してほしいです。

facebookの情報まで、すいません。見て見ます。

投稿: アクション | 2012/05/29 17:24

  NAOさん、何時も楽しみに読ませて頂いております。
「チョコレート2」制作がボツに成っていなくて本当に良かったです。
後は、「チョコレート1」で見た幼いジージャのイメージが損なわれないかを懸念するだけです。

投稿: 加藤接骨院 | 2012/05/29 21:38

コメント、ありがとうございます。

B-boyのみなさん、Facebookをされていて、一番いろんな活動をされているのは、ピッグシットを演じられていた方のようです。
また、彼らは、3人組というわけではなく、ダンスに関しては個々に活動されているようです。

「チョコレート2」、年頭のジージャーさんの挨拶でもタイトルが出ていましたし、製作のために色々見えないところで動いているのかもしれませんね。

「チョコレート2」が、前作のどれくらいあとの時期を描くのか分かりませんが、「チョコレート1」のイメージのままというわけにはいかないかもしれませんね。

ジージャーさん、十分レディですから。

投稿: NAO | 2012/05/30 14:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37986/54764363

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄拳続編のオファーを受けなかった?! プラッチャヤー監督:

« 「The KICK」のジャケット写真を並べてみました | トップページ | 「トム・ヤム・クン2」の新しいポスター »