« VoiceTV(「Jak-ka-len」の現場を取材した動画) | トップページ | 「The KICK」の記者発表 »

2010/11/25

The KICK

154622_466415089213_182162629213_53

画像は、FacebookのSahamongkolfilm Internationalのページにアップされたものです。
ジージャーが出演する予定の「The KICK」ですが、既に撮影に入っているそうです。
ジージャーの撮影が始まっているかどうかは不明です。

今週金曜日に、プレス発表があるようです。
金曜日以降、写真や映像など映画に関してなにかしら情報が出てくるかもしれません。

追記(2010.11.26)
韓国KBSのサイトに記事がありました。
태권도 영화 “쿵후를 넘는다”
画像の上にある画像の上の「고화질」のボタンを押すと、大きな映像が見られます。
プラッチャヤー監督のコメントも流れます。
記事によれば、映画の公開予定は来年6月で、タイ、韓国を始め全世界30~40カ国での公開を予定しているそうです。
だとすると、日本での公開も期待できるかもしれません。 

Movie.Mthai.comのサイトに記事が載りました。
“ปรัชญา ปิ่นแก้ว” เตรียมทาบ 2 นักกีฬาเทควันโดเหรียญทอง ลงภาพยนตร์ “The Kick”
「Jak-ka-len」の時とはまた違うイメージのジージャーの写真が載っています。

MCOTに記者発表の時の映像がありました。
“จีจ้า” ปลื้มค่ายหนังในจีนทาบทามเล่นหนัง

|

« VoiceTV(「Jak-ka-len」の現場を取材した動画) | トップページ | 「The KICK」の記者発表 »

チョコレート・バトラー」カテゴリの記事

コメント

The KICK、どこのどんな映画なのかさっぱり分かりませんが、NAOさんに一方的に据え膳上げ膳状態でありながら急かすのは申し訳ないので、質問は控えて、今後の記事を楽しみに待たせて頂きます。
宜しくお願い致します。

投稿: 加藤接骨院 | 2010/11/25 21:03

「The KICK」は、韓国タイトル「더 킥」といいます。
監督は、プラッチャヤー・ピンゲーオさんで、タイ韓国合作映画になります。
テコンドーアクションがメインの作品になるようです。
主演は、韓国の俳優さんで、ジージャーは、メインキャストではないようです。
韓国の俳優さんは、男性がチョジェヒョンさん、女性はイェジウォンさんで、この2人はバンコクでテコンドー道場を営む夫婦役だそうです。
韓国のK-Tigerから、2人の息子役にナテジュさん、娘役ギムギョンスクさんが選ばれています。

K-Tigerですが、YouTubeにテコンドーの演舞の映像がありますが、見応えがあります。

ジージャーの役柄に関しては、海外のサイトでは「supporting role」と書かれていました。
撮影そのものは既に開始されているようです。
公開は来年になるそうです。
海外のサイトで出ている話はこんな感じです。

明日のプレス発表で何か新しい話しが聞けるといいのですが・・・。

投稿: NAO | 2010/11/25 23:20

色々教えて頂いてありがとうございます。
韓国の俳優さんは知らない人ばかり、ジージャが主演で無いのも残念ですが、此の映画も日本語字幕で観られる事を期待して楽しみに待ちます。

投稿: 加藤接骨院 | 2010/11/26 14:09

主役ではないと言うことで逆に、これまでとは全く違う役柄にチャレンジすることも出来るかなぁなんて思ってます。
たとえば悪役とか。(イメージはGOGO夕張みたいな、可愛い顔して、かなり極悪という感じ。)

投稿: NAO | 2010/11/26 16:51

GOGO夕張とはかなり懐かしいですね。
私も大好きなキャラクターで、GOGO夕張VSユマサーマンのシーンを何度も巻き戻して見た位です。
でもジージャに夕張役は怖過ぎますね。
見てみたい気もしますが・・・。

投稿: 加藤接骨院 | 2010/11/26 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37986/50128303

この記事へのトラックバック一覧です: The KICK:

« VoiceTV(「Jak-ka-len」の現場を取材した動画) | トップページ | 「The KICK」の記者発表 »