« 「このタイ映画がすごい! 2009」タイ映画の入門書? | トップページ | マム・ジョックモックさんのコメント »

2010/09/20

映画のエキストラ

Kg01

今日、「KG」という作品にエキストラとして参加してきました。
この作品は「ハイキック☆ガール」に主演した武田梨奈さんが主演する新しい作品です。

今日の撮影は、映画館が舞台で、一般のお客さんがいる中での撮影でした。
当然、映画の上映が行われているので、人の出入りも多く、その中での撮影でしたので、待ち時間も長く、少し撮影しては待ちという感じでした。

この撮影は場所柄、エキストラの数も多く、映画館のいろんな場所に配置されて、撮影に挑みました。
私は、子どもと参加したのですが、立ち位置が、武田梨奈さんが最初にアクションをする場所の直ぐそばと言うこともあり、間近で、アクションする姿を見ることが出来ました。

私が参加した部分だけでも、撮影時間は、待ちも含めてですが、5時間ほどでした。
私が帰路についたあとも、撮影は続いていました。

今回は、映画の現場をのぞくという貴重な経験をさせていただきました。

|

« 「このタイ映画がすごい! 2009」タイ映画の入門書? | トップページ | マム・ジョックモックさんのコメント »

映画」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今晩は。
何時もお世話になっております。
それは貴重な体験をされましたね。
エキストラと言えば、中学生の頃、京都で空手を習っていた時、千葉真一の”激突 殺人拳”と言う映画に出してもらった?のが最初で最後です。
でも殆ど覚えていません。
チョコ2を日本で撮影するなら殴られ役にでも使って欲しいところですが、もう派手なスタントも出来ないし・・・。

投稿: 加藤接骨院 | 2010/09/21 22:10

コメント、ありがとうございます。

アクションシーンではないのですが、「KG」では、空手道場のシーンでもエキストラを募集していました。

アクションの部分はやはり練習を積んだ方がやられているようで、「KG」の公式ブログを見ると撮影前にアクションの練習をしている写真が掲載されています。

私の初めてのエキストラ体験は、「ミスターベースボール」の撮影で、ナゴヤ球場の観客でした。
それはもう大勢の参加者で、映画の中で自分を発見することは出来ませんでした。

「KG」は、来年新春公開だそうです。
なるべく近所の劇場で公開されることを願ってます。
公開されたら子どもと観に行くつもりです。

投稿: NAO | 2010/09/24 10:13

仕事が減る(;_;)不景気の波は芸能界にも押し寄せて来てます。

メジャーデビュー前の俳優の仕事と言えば再現☆CM☆PV・・そしてエキストラ(´∀`)


そのエキストラをボランティアで一般募集なんて・・・不満です(笑)


舞台までボランティアエキストラを募集したり。


一般の方々からすれば貴重な体験かもしれませんが、無名俳優からすれば少ないギャラでも小遣い稼ぎには成る仕事が無くなる悲惨な状況。


何だかなぁ・・とイカンイカンY(>_<、)Y人様のブログで・・貴重な体験が出来て良かったですね('-^*)/


武田梨奈さんのハイキックガールはリプレイが多すぎた事が作品のテンポを台無しに・・あれさえ無ければ良かったと思います(^-^)/

DVDは持ってますが本編より映像特典DVDをヨク視てます♪


新作ではリプレイを少なめにしてほしいです(・ω・)/


無くても分かるし♪

チョコレートファイターとかマッハやトムヤムクンがリプレイだらけの作品だったら、イイとは感じなかった・・アクション映画はスピード感が大事☆リプレイは必要無いと私は思います(^-^)/

投稿: 風見光太郎 | 2010/09/26 02:45

コメント、ありがとうございます。
立場が変われば、感じることも変わりますね。

「ハイキック☆ガール」、本編よりも特典映像がお薦めというのは分かります。
アクションシーンが、すべて2回というのはやはり話の流れをぶつぶつと切って、映像への興味をそぎます。

1回で見せるところ、2回で見せるところ、スローで見せるところなど、色々とバリエーションを持たせて、テンポよく展開して欲しかったという気はしています。
このあたりは、編集の問題なんでしょうか?

今度の「KG」は、どうなっているか、期待もしています。

投稿: NAO | 2010/09/28 07:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37986/49510824

この記事へのトラックバック一覧です: 映画のエキストラ:

« 「このタイ映画がすごい! 2009」タイ映画の入門書? | トップページ | マム・ジョックモックさんのコメント »