« Cannes International Film Festival | トップページ | 「Jak Ka Len」の公開日 »

2010/05/19

「Raging Phoenix」UK版BD 2

Rpmenu

「Raging Phoenix」UK版BDですが、メニューはポップアップメニューになっています。

項目は、「PLAY FEATURE」「CHAPTER SELECTION」「SPECIAL FEATURES」「TRAILER GALLERY」「ALSO AVAILABLE」。

「PLAY FEATURE」
本編再生ですが、字幕のありなしなどは選べません。
英語字幕付きの映像が流れます。

「CHAPTER SELECTION」
20個のチャプターがついています。

CHAPTERS
01. Love Lost 11. Out In The Open
02. Smashed & Grabbed 12. All Tied Up No Where To Go
03. By Any Trickz Possible 13. Dropping In To The Garden Of Flowers
04. Drunken Masters 14. Tag Teaming With The Jaguar
05. Meyraiyuth 15. Rope Bridge Rumble
06. Intoxicated Avenger 16. Ultimate Sacrifice
07. Living In Hope 17 Heart & Soul Of The Warrior
08. Out Classed 18. Taming The Jaguar
09. Passing The Test 19. Parting Of The Ways
10. Special 20 End Credits

「SPECIAL FEATURES」
INTERVIEW GALLERY
・RASHANE LIMTRAKUL(DIRECTOR)
・WEERAPON PHUMATFON(ACTION CHOREOGRAPHER)
・NUI SANDANG(KHEE-MUU/PIGSHIT)
・KAZU PATRICK TANG(SANIM)
・JIJA YANIN(DEU)
・SOMPHONG LEARTVIMOLKASAME(KEE-MHA/DOGSHIT)
・BOONPRASERT SALANGAM(KEE-KWAI/BULLSHIT)
・ROONGTAWAN JINDASING(JAGUAR LONDON)
それぞれが自分のキャラクターについてや作品について話しています。
監督のインタビューでは、新しい格闘技の作品を作りたかったことやアクションとロマンスの融合に駆使したと言うことが語られていました。
カズのインタビューでは、ジージャーとともに4年前から練習をしていたことや、一日6~8時間、月曜日から金曜日までトレーニングをしていたという話が出ていました。
作品の中のアクションは、かなりハードなトレーニングの上に成り立っているのだという印象でした。
ジージャーは、インタビューの中で、前作のチョコレートでは16歳の女の子を演じたけど、今回の訳は全く前とは違う役柄であるという話が出ていました。
インタビューは、3分から5分程度のものですが、それぞれの話しを聞くことが出来てとても興味深いものでした。

B-ROLL ACTION SCENE FOOTAGE
「Raging Phoenix」が作られている過程が垣間見える映像だと思います。
仮セットでの練習風景も含め、短い時間ながらも色々と入っています。
ただ、最後のジャガーとのバトルの練習風景が尻切れトンボなのが残念です。
あそこはもう少し見たかったです。
言い出したらきりがないのですが、6分50秒では、やはり短い気がしました。


「TRAILER GALLERY」

ORIGINAL TRAILER
UK TRAILER

「ALSO AVAILABLE」
10作品の予告編が入っています。
うーん、こんなにたくさん入れなくても「Raging Phoenix」に関する映像をもっと入れて欲しかったです。
PHOTO ギャラリーとか、メイキングとか・・・見たかったです。

CHOCOLATE
SHINJUKU INCIDENT
THE MYTH
IP MAN
FATAL MOVE
FLASH POINT
HOUSE OF FURY
KONG FU DUNK
MACHINE GIRL
ROBO GEISHA

|

« Cannes International Film Festival | トップページ | 「Jak Ka Len」の公開日 »

チョコレート・ソルジャー」カテゴリの記事

DVD,BD」カテゴリの記事

コメント

何時も情報ありがとう御座います。
質問させて頂きたいのですが、BDは、日本のプレーヤーでも再生出来ますか?
レンタルのBDですと、画面の設定を変えられず、画面下に黒い帯が残り、結果、全画面に出来ない為、画像が小さくなりますが、其れは、UK版でも同じでしょうか?

投稿: 加藤接骨院 | 2010/05/19 13:31

BDですが、DVD同様リージョンコードというものがあります。
ですので、出来ればリージョンフリーのプレーヤーの方が確実だと思います。
現在、私は、パソコン用のBDドライブで再生しています。
特にリージョンコードの問題はなく、再生しています。
ですが、必ずしも日本のプレーヤーで再生できると言うことではないと思います。

BD再生時の黒い帯ですが、下記のようなことがあるようですが、該当する部分はありませんか?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1030320240

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000054352/SortID=10975898/

投稿: NAO | 2010/05/19 21:08

早速の御回答ありがとう御座いました。
こんなに専門的な話しになるとは思いもよりませんでした。もっと簡単に考えていました。
私だけでは解決出来そうに有りませんが、
兎に角、TV側で何とか成りそうなので、一度、TVのメーカーにTELしてみます。大変ありがとう御座いました。

投稿: 加藤接骨院 | 2010/05/19 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37986/48354001

この記事へのトラックバック一覧です: 「Raging Phoenix」UK版BD 2:

« Cannes International Film Festival | トップページ | 「Jak Ka Len」の公開日 »