« 華奢だなぁ | トップページ | 「Chocolate2」について 4 »

2009/12/08

ジージャーの蹴り

8

ジージャーの蹴りは、軽く見えるという感想を見ることがある。
実際、あの華奢な体から、トニー・ジャーばりの重い蹴りを、連続で繰り出されたら、それはそれで嘘っぽいと思うのだが・・・・いくら映画のマジックがあるとは言ってもだ。

なので映像でも一撃で相手を倒す描写はあまりないと思う。蹴りを受けて動けなくなっているけど。
シーンによっては、何発も蹴りなどを決めているし、日本間では、相手の動きを封じるようなプラスアルファの攻撃も見受けられる。
ジージャーの蹴りは、その蹴りがとても正確に相手の急所に決まっているように見え、蹴りの姿もとてもきれいだ。鞭がしなるようなそんな感じの蹴りだと思います。

蹴りとそれに伴う動きがきちんと連動しているそういう気がします。蹴りが軽く見えることをマイナスととらえる向きもあるけど、決してそんなことはないと思う。
それに、NGシーンを見る限り、かなりダメージはあるようだから。

|

« 華奢だなぁ | トップページ | 「Chocolate2」について 4 »

ジージャー・ヤーニン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37986/46965403

この記事へのトラックバック一覧です: ジージャーの蹴り:

« 華奢だなぁ | トップページ | 「Chocolate2」について 4 »