« 映画が好きです | トップページ | もう一度劇場で観れば良かった »

2009/12/03

アクション映画の記憶

Choco09
アクション映画で一番古い記憶は、ブルース・リーの「燃えよ!ドラゴン」です。
幼かった私は父に連れられてこの映画を観ました。
今となってはなぜ父がこの映画に私を連れて行ってくれたのかはわかりません。

その後、記憶に残っているアクション映画は、ジャッキー・チェンの作品、ミシェル・ヨー(当時はキングでした)の作品、ジェット・リーの作品、志穂美悦子さんの作品などなど。
数年前に、トニー・ジャーの作品に出会い、そして、今年、ジージャーの作品に出会いました。

やはり、衝撃でした。
これまでのアクション映画を軽々と超えていくような気がしました。
ミシェル・ヨーさんのように息の長い女優さんでいて欲しいとも思いました。
ジージャーは、少しでも長く、多くの作品を観たい、そう思わせる女優さんです。

|

« 映画が好きです | トップページ | もう一度劇場で観れば良かった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37986/46923869

この記事へのトラックバック一覧です: アクション映画の記憶:

« 映画が好きです | トップページ | もう一度劇場で観れば良かった »