トップページ | ジージャー・ヤーニン・ウィサミタナン »

2009/12/02

7月8日、「チョコレート・ファイター」と出会った

B26w08
まさに、出会ったというのが正直なところだった。
正面衝突というか・・・・。(^^;)

観に行く前に、上映時間などを調べていて少しどうしようかという思いもあったのですが、ネットで調べると大絶賛とする人、そうでない人。
これは観なきゃという、自分の中で、引っかかるものがあり、映画館に足を運びました。

最初、映画が始まったときに、自分の見に来た映画がなんだったのか、少し不安になる。
それも、タイトルが出る頃には、物語に引き込まれていました。

この映画はアクションだけが売りの映画ではけっしてない。
非常にきちんとした作品だと思っていますし、ジージャー・ヤーニンという女優さんを売り出す作品でもあったと思います。
それは見事に達成されたと思う。
彼女は、アクションだけではなく、演技もしっかりとできる。
特に自閉症という設定の部分の演技には目を見張るものがある。
予定されていた外出がなくなり、パニックになったり、病気の治療で髪が抜けてしまった母を見てパニックを起こしたり、他にも、自閉症から来る行動ではという部分がいくつかあった。
そういう部分の演技がしっかりしている。
演技に不安があるから、言葉の少ない役というのではなく、言葉が少ないからこそ、表現豊かに、ゼンという役を演じきったのが、主演のジージャー・ヤーニンさんです。

今年見た映画の中で、ナンバーワンのインパクトがある作品です。

|

トップページ | ジージャー・ヤーニン・ウィサミタナン »

ジージャー・ヤーニン」カテゴリの記事

チョコレート・ファイター」カテゴリの記事

コメント

Foarte frumos filmu atat de MULT Mia placut Fata din rolul lui ZEN felul cum o jucat si mia placut absolut totul la buc

投稿: florin | 2010/08/08 00:01

Thank you for your comment.
Jija is a good actress.
I'm enchanted with Jija's performance.

投稿: NAO | 2010/08/08 07:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37986/46920853

この記事へのトラックバック一覧です: 7月8日、「チョコレート・ファイター」と出会った:

トップページ | ジージャー・ヤーニン・ウィサミタナン »